大人のASDだった件について

大人のASDでした。日々の出来事やイラストを描く無職です。

有用なイラスト上達法か実践してみる【23日目】

おはようございます。ありるかんです。

 

本日は23日目。課題は『髪の毛の束感』です。それでは早速やっていきましょう。

 

f:id:hinatanarumi77:20200602220904j:plain

f:id:hinatanarumi77:20200602220921j:plain

はい、今日はこの2枚です。時間は2時間30分くらい。

 

髪の束感は相変わらず出せずにのっぺりしちゃいます。どうすればいいのか…

 

目指す絵柄的にはデフォルメしていたり、立ち絵系だと細かく描き込んであったりで迷います。今回の絵はどうあがいてもデフォルメ系の髪の毛になってしまいました。ちなみに目指す絵柄はデレマスの絵柄です。

 

中々上手くいかないものですね。ここ1週間くらいは伸び悩んでいるような感覚に陥ってしまい中々筆に手が掛からなかったりすることがあります。

 

毎日ブログの更新をしているのでそれを支えにまだ続いている感じです。習慣って大切。

 

それでは今日の反省です。

 

気づいたこと

・毛先だけ描いていて途中の髪の流れを意識できていない

・相変わらず影の塗りは1影だけになってしまったりバケツ塗りから抜けられていない

・人体バランスはだいぶ良くなってきている

・キャラクターの模写(アニメ)なども再検討してみる

 

こんなところでしょうか

 

明日も課題は『髪の束感』です。

 

それでは皆さん、また明日お会いしましょう。

有用なイラスト上達法か実践してみる【22日目】

おはようございます。ありるかんです。

 

本日の課題は昨日と同じで『髪の束感』なのですが出先で結構疲れてしまいやる気が出ないので描きたいものを描くことにしました。勿論基礎練習だけは欠かしませんが。それではどうぞ

 

f:id:hinatanarumi77:20200601221002j:plain

f:id:hinatanarumi77:20200601221042j:plain

今日の変化にお気づきでしょうか?

 

そうです今日は漫画を描きました。といっても構図をあの人気有名漫画からパクっただけですが…

 

ジョジョの奇妙な冒険は大好きなのでこういう絵はいつまででも描いていられます。

 

今日は3時間程描いていましたが時間の進みが早すぎて我ながら集中して描けたなと思います。

 

もともと漫画が描けるようになれたらいいなと思って3か月上達法を始めたのを忘れていました。

 

なぜ今までイラストの練習しかしてこなかったのかというと、漫画の場合ネームを考えなきゃいけないからです。

 

私は想像力のない人間ですので創作活動に向いていないのです。特にキャラ同士の掛け合いなどを自分で新たに創造しろと言われると全く出来ません。

 

ここらへんにもASDの影響が出ていると思います。自分以外の人間の気持ちがあんまりわからないんです。

 

でもやっぱり絵を描くことは楽しいです。自分の手で何かを生み出す行為はなんとも言い難い快感があります。

 

今日は課題について一切触れていないので反省はなしです。

 

明日も恐らくは『髪の束感』を課題に頑張ると思います。

 

それでは皆さん、また明日お会いしましょう。

有用なイラスト上達法か実践してみる【21日目】

おはようございます。ありるかんです。

 

昨日今日と私が住んでいる地域では暑いです。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

さて本日は21日目、丁度3週間です。だというのに相変わらず絵が上手くなった!という気はしませんね。取りあえず練習の方を始めます。

 

f:id:hinatanarumi77:20200531210710j:plain

f:id:hinatanarumi77:20200531210722j:plain

f:id:hinatanarumi77:20200531210737j:plain

はい、今日は3枚です。時間は2時間と少しくらい。

 

昨日本気絵を4時間かけて仕上げたからか今日はモチベーションが落ち気味でした。また気温が暑かったことで若干だれたのもこの実践時間の理由です。

 

私の部屋はクーラーも扇風機も無いので死ぬほど室温が上がります。これからまだまだ暑くなっていくと思うので対策を考えなくてはいけないなと思っています。

 

本当はもっと書きたいことがあるのですが、薬を飲んでしまったからかすこぶる眠いので書けそうにありません。短くてごめんなさい。

 

それでは最後に今日の反省です。

 

気づいたこと

・ロングヘアーの毛先や束感が特に苦手

・髪を描くときは大まかなブロック(前髪・横髪・後ろ髪)に分けて考える

・髪の毛を描くときはブロックでラフを描いてから細かく清書すると描きやすい

・予めつむじを設定しそこから流れるように描くと良い

・髪の細かい流れを描くときはブラシのサイズ設定を0.7~1くらいの極小サイズにし描くとそれっぽくなる

 

こんなところでしょうか。

 

明日のも引き続き『髪の束感』を課題にしてやっていきます。

 

それでは皆さん、また明日お会いしましょう。